2022.10.14ブログ

脱力は全ての分野で






今日TVで片桐はいりさんが仰った





〝脱力したらできたんですよ!〟





この言葉で、私は引き込まれました!◎_◎





最初に体験したのは、泳げないのに、役で泳がなくてはならなくなり、死にかけた時





バタ足をするほど酸素がなくなる‥ということを思いつき(要はバタバタしない方がいいということ)力を抜いたらふーっと浮いて上手くいったんですよ!って





さすが‼︎ 普段できないことが、いざ本番🎬となると不思議、火事場のなんちゃらか⁈ できる!





この方も女優魂✨もってるねー





これなのよね、一般人と芸能人の違いは、本番で成功の味方を連れてくる‼️









それからは、どんな演技も力を抜いて楽にやろうと思うようになり、あー脱力ってこういうことなんだ!脱力って凄い!って思ったんです‼︎





って仰ったじゃありませんか!





それまでは、何事も必死で頑張る!と取り組んできたけれど、力を抜いて自然体でやった方が上手くいく!という感覚を掴まれたと❗️









ダンスもそうですよ









力を抜く





これだーーー





ピアノもね、何で弾けないのよ!って思ったら、脱力してみて!





無意識に力んでしまうものですから、〝脱力〟とひとことで言ってもその感覚は直ぐできるほど簡単なものではないと思いますが





でれーん💧お化け💧ですよ~





 力を抜くと、身体が自由になるから、自分の思いがストレートに届く様になる





のではないでしょうか⁉️





うん、それ!





思いを届ける時こそ、力を抜いて!





そうすることで、思いに集まる=集中力が生まれる





力みは余計な力だ





なんか決まったね👍





はいりさん、ありがとうございました♡





どの世界も同じなんだなぁって、感動した筆者でした❣️






































からさわ音楽教室
お問い合わせ